2008年12月20日

忘年会&景気刺激案

こんにちは

昨日まで忘年会3連荘でした
一日空けて明日、明後日も予定しています

12月初旬に”今年は家族団欒で過ごして忘年会は極力参加しないでおこう”と思っていたら何の事はないです
この通りになってしまいました
やはり楽しい仲間との一杯はやめられませんねビール

昨日お邪魔した浜北の”ぶっしん”ですが焼き鳥とレバ刺しがとってもおいしかったです
お店はプレハブの倉庫を改造した外観でしたが一旦中に入るとまったくそれを感じさせない造りになっていました
とっても繁盛してひっきりなしにお客さんが入ってきました
又行きたいお店です
(写真を撮り忘れました)もうやだ〜(悲しい顔)

さて、最近は時間を見つけてはお客様へ年末のご挨拶に伺っているのですが浜松という地域柄、自動車産業に従事されていらっしゃる方が多く今の景気情勢の通り、生産調整をされている為か、夕方早い時間にご主人が帰っているというお宅が多いように感じます

連日ニュースで雇用や景気の話題を見ていると確かに先行きへの不安を感じなくはいられません

悪い話ばかりではいけません
良い話として景気刺激の為の来年度税制案として
1.バリアフリー工事の所得税控除(20万円を上限)
2.土地の長期譲渡所得税(5年以上)が個人法人ともに控除(1000万円が上限)
3.長期優良住宅取得者(200年住宅)の所得税控除最大600万円
4.太陽光発電の補助金の復活
などが検討されているようです

お客様の目線で”やってみたい”と思える魅力あるものになってくれる事を期待しますひらめき

今日ジョギングコースに猫が我が物顔で横たわっていました
ここは車も通るのですが・・・
neko
餌をあげる人がいるせいかとっても太った猫でした


それでは手(パー)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24563724

この記事へのトラックバック